なつぞらの安田顕の役どころは?お菓子発明王小畑雪之助の役柄やモデルついても

なつぞらに出演のTEAM NACS(チームナックス)の安田顕さん。
その役どころお菓子発明王の小畑雪之助(おばたゆきのすけ)はお菓子の発明王とも言われています。

ここでは安田顕さんの役どころやご自身について詳しく紹介します。

2019年4月スタートのNHK朝の連ドラは100作目となるのが女優広瀬すず主演のなつぞらです。
そのなつぞらには、TEAM NACS(チームナックス)から安田顕さん、戸次重幸さん、音尾琢真さんの3人が出演しています。

 

夏空(なつぞら)安田顕の菓子屋雪月小畑雪之助の役柄について

 

なつぞらの安田顕さんの役柄は帯広の和菓子屋雪月の店主小畑雪之助です。
雪月は小畑雪之助の父の代から和菓子屋を構えていました。

 

戦争で砂糖が統制品となっている時代にも小畑雪之助は様々なお菓子を作ります。
ビート(砂糖大根)を使ったアイデア商品などを作りお菓子を発明してきました。

 

戦後の大変な時期も乗り切った小畑雪之助は、さらに新しいお菓子を開発していきます。
そして雪月を北海道有数のお菓子製菓メーカーとさせていくのです。

 

 

なつぞら安田顕(小畑雪之助)のモデルとは北海道十勝の六花亭創業者小畑豊四郎?

 

なつぞらの安田顕務める小畑雪之助ですが、そのモデルとなったのは小田豊四郎と言われています。
小田豊四郎は、北海道はもちろん今や全国でも有名なお菓子メーカー「六花亭」の創業者です。

 

小田雪之助は、札幌のお菓子屋「千秋庵」での養子で、帯広に「札幌千秋庵帯広支店」としてその運営をしていました。
その帯広千秋庵が大きくなりのちに六花亭と店名をしました。

 

ドラマの中で、小田雪之助はなつの大好きなおじいちゃん柴田泰樹(草刈正雄)が作った牛乳やバターを生かした美味しいお菓子を発明します。

発明されたお菓子にそっくりな商品は六花亭のマルセイバターサンドと柳月のあんバタサンがあります。

あんバタさんは、中にあんこが入っていることからほとんど同じ内容の商品のため今でも人気です。
 

発明されたお菓子にそっくりな大人気商品

柳月 あんバタサン (4個入)

 

 

 

なつぞらお菓子屋さん雪月の小畑雪之助の家族達に個性派キャスト

 

なつぞらのお菓子屋さん雪月にでてくる小畑雪之助の家族達も個性派キャストです。

 

雪之助の母小畑とよに女優の高畑淳子(たかはたあつこ)さん。
雪之助の妻小畑妙子(おばたたえこ)役に女優の仙道敦子(せんどうのぶこ)さん。

 

雪之助の息子小畑雪次郎(おばたゆきじろう)役に山田裕貴(やまだゆうき)さん。
雪次郎の子供時代を演じるのは吉成承太郎さんです。

 

それぞれの個性が光る楽しい演技にも注目です。

 

 

安田顕さんと牛乳とのおつきあい

 

安田顕さんと言えば牛乳とのつきあいは知る人ぞ知る有名なおつきあい。
安田顕さん出演番組『水曜どうでしょう」では、有名なエピソードがあります。

 

安田さんリバースと言われる「水曜どうでしょう」での企画「対決列島」での悲劇です。
安田さんが得意な「牛乳早飲み」でのこと。

大泉ミスターチームとの牛乳早飲み競争で、自信満々で一気に飲み続ける途中、安田さんの口から牛乳がこぼれだし、最後で鼻から牛乳を噴出するという自体に。

 

これがヤスケンリバースと言われる安田顕さんが牛乳の早飲みが得意だったために頑張りすぎたという出来事です。

 

安田顕さんと牛乳のおつきあいは長いのでした。

 

 

安田顕さんのプロフィールについて

 

ヤスケンこと安田顕さんのプロフィールを簡単に紹介します。

 

安田 顕

生年月日   :1973年12月8日8日
出身地    :北海道室蘭市
血液型    :A型
身長     :174cm
足のサイズ  :26.5cm

 

演劇ユニットチームナックスのメンバー。
音楽番組のナレーションを北海道で放送開始から15年も担当しています。

 

雑誌ではアーチストとなどとの対談をするページなども担当。
『北海道室蘭市本町一丁目四十六番地』と言う自らの本を発刊。

 

最近ではこれまでの舞台に加え、映画やドラマなどでも大活躍。
話題作などにも出演の今注目の個性派俳優。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA