焼きおにぎりとチーズと牛乳で3分でできる簡単リゾットイタリアン風

TVの家事ヤロウで11月20日に紹介された焼きおにぎりの牛乳リゾット。

実はマツコの知らない世界でも以前紹介されていたんですね。

今回は家事ヤロウを見てすぐに食べたくなり作ってみました。

 

焼きおにぎりとチーズと牛乳の簡単イタリアン風リゾットの作り方

 

 

時短レシピで便利な焼きおにぎりで作るリゾット。

レンジでチンしてすぐ食べられる手軽さはありがたいです。

 

材料

  • 冷凍の焼きおにぎり (今回は大きな大きな焼きおにぎりで作っちゃいました!)
  • スライスチーズ 1枚
  • 牛乳 焼きおにぎりが3分の1浸かるくらいでOK
  • 黒コショウ お好みで

 

作り方

① 耐熱容器に冷凍の焼きおにぎりを入れる

②スライスチーズを1枚乗せる

 

③焼きおにぎりの3分の1くらい(お好み)牛乳を注ぐ

④ラップを軽く乗せる(密封せずに空気の通り道をあけておく)

⑤700Wの電子レンジで約2分30秒、500Wなら約2分くらい加熱する

 

牛乳をたっぷりいれちゃいました!

 

⑥焼きおにぎりをほぐし、チーズと牛乳を混ぜ合わせたら完成!

 

今回は大きいおきい焼きおにぎりと濃厚スライスチーズを使用しました。

ちょっと濃厚で簡単美味しい!

 

忙しい朝のごはんにすぐできてお腹の持ちも良い!

 

 

焼きおにぎりで作るこの牛乳リゾット。

朝の忙しい時間にも3分でできるので、すぐに食べられます。

 

お腹の持ちも良くお昼時間を考えて焼きおにぎりの個数を変えても。

アツアツになるのでヤケドをしないように注意してくださいね。

 

受験生や寒い日の夜食にもおなかに優しくてイライラ解消?

受験生が食べたくなる夜食にもピッタリ。

この時期寒い日の夜にもおすすめです。

 

チーズは栄養が豊富でカルシウムもたっぷり。

イライラ解消にも良さそうですよね。

 

 

焼きおにぎり牛乳リゾットの気になるカロリーは?

焼きおにぎりと牛乳とチーズのリゾット。

気になるカロリーを調べてみました。

 

今回使った大きな大きな焼きおにぎりは、80gで135kcal 。

牛乳は200mlで114kcal なので、半分の100mlで 57.5kcal。

今回は明治北海道十勝とろけるスライスチーズ濃い味で58kcal。

合計で250.5kcal。

 

使用する牛乳の量や焼きおにぎり、チーズの種類によってkcalは異なります。

ただ2個分作って食べても約500kcalなのはうれしいですよね。

 

トマトジュースや豆乳で味の変化を楽しめる

味を変えたい時は、トマトジュースや豆乳でも。。

シーチキンや今人気のサバ缶などもピッタリです。

 

入れたい具材は何でもいれてみるのも楽しそうですよね。

焼きおにぎりとチーズで作る簡単で美味しい牛乳イタリアン風リゾット。

まだ作ったことがなければぜひお試ししてみてください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA