猫のワクチン受診後に副作用でぐったりしたら要注意!

猫のワクチン接種に行きました。
猫ちゃんにも人間と同じように3週混合ワクチンってあるんです。
副作用も出る場合がまれにあるようで、ぐったりしたら要注意です。

初めて猫ちゃんを飼うとわからないことだらけですよね。
私も初めて猫ちゃんを飼ったのですが、本を買ってネットで調べて、
毎日新しいことやわからないことだらけです。

次々と行動範囲が広がってきて、
あちこち穴という穴を塞ぎまくるという日々。
想像していたよりもはるかに向こうが上手でした。

やっと2ヶ月になった我が家の猫ちゃんも
3週混合というねこワクチンという経験をしました。

あまり猫ちゃんには副作用は多くはでないそうですが、
まれに出ることがあり、すぐぐったりしたら要注意
すぐに獣医さんに診てもらう方がいいようです。

★猫ちゃんのワクチンってどんなもの?★

<今回受けた3週混合ワクチン>

・猫ウイルス性鼻気管炎
・猫カリシウイルス感染症
・猫汎白血球減少症

費用は、動物病院はそれぞれ自由診療なので個別に違います。
一般的には、3000円~5000円位が多いようです。

1回目は生まれて約2ヶ月くらいで、
1ヶ月後にもう1回接種します。

 

ワクチンを受ける前に、虫下しの薬も飲んでいます。
この薬は、虫を殺すのではなくて、
虫をお腹から出す薬だそうで、便に虫や卵がでてくるようにする薬だそうです。

猫ちゃんを飼うと、他にも去勢手術などもあります。
このあたりも飼う前に十分に考えておく必要がありますよね。

毎日のえさ代やトイレのトイレにかかるもの(今はいろいろなものが出回っています)、
その他にもワクチンや去勢手術など健康体でもあれこれ費用はかかります。

 

ワクチンを注射された時は、一瞬「にゃ~」といつもより大きい声で
鳴きましたが、その後はすぐにいつもと同じに戻りました。

幸いうちの猫ちゃんは、副作用もなかったようですが、
ワクチン接種後は、5分位でぐったりとすることがあるようで、
その場合はすぐに獣医さんに診てもらうといいそうです。

ワクチン接種したあとは、
しばらく注意して様子をみてあげると安心ですよね。^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA