50代から老後の貯金を増やすために今からできる方法!主婦の私がやっていること

50代から老後の貯金を増やすために今からできる方法について。

主婦の私がやっていることを紹介します。

 

老後の年金問題などもあり、これからの生活環境や経済状況はますます厳しくなっていますよね。

とは言え、50代はまだお金を増やすことができる最後の時期だと思っています。

そこでちょっとしたプチ贅沢や楽しみなどはいくつになってもできるよう、まず無駄な支出を減らして少しでもお金を増やそうと思いました。

 

そして50代でもできる様々な取り組みを始めています。

誰でもできる無理のない取り組みやすいものばかりを紹介します。

 

50代からのお金の勉強はしておくほうが良い

 

50代からのお金の勉強って今さらいらないと思うかもしれません。

確かに50代のある程度の経験と移り変わる社会的な経済環境を考えると「う~ん、いらないんじゃない?」と思いますよね。

 

でもこれからの50代は、少しでも収入を増やすことで今後の老後の人生をも変えていくのです。

もちろん減らさない努力も必要です。

 

少しでも老後の貯金を50代からでも増やすためには、やはり一度は今の現状を見直したり、考えたりする勉強はしておいて損はありません。

 

「保険の見直し」についてや、「資産運用」「節税」「制度の活用」など知りたい情報もたくさんあります。

それらのお金についての勉強は50代からでもしておきたいことの一つです。

 

お金の本

50歳から老後資金を作るには?

 

50歳から老後資金を作るためには、大きめの資金作りとプチ贅沢などの小さな資金作りがあると思います。

老後のための大きめ資金づくりでやっていることこれから始める予定のこと

 

  • 個人年金保険
  • 収入の柱を増やす副業  (アフィリエイト  短時間パートの追加  ライターなど)
    50代女性向けのおすすめ副業
  • コツコツ貯めるために証券会社で積立投資信託
    (iDeCoとつみたてNISA  Wで貯めるなど)
  • ポイント投資
  • 保険の見直しで浮いた分をそっくり毎月貯金

 

プチ贅沢のための資金作りに取り組んでいること

 

  • ポイ活(ポイント活動)
  • 500円玉貯金
  • ゆうちょ銀行あるだけ入金
  • 生協の宅配購入で毎回請求金額に資本金分を上乗せして自動積立
  • 保険会社の3000円くらいの還元率の高い保険で強制的に積立(認知症予防保険部分あり)
  • メルカリ・オークションなどを利用していらないもの整理

 

収入の柱を増やすことは50代の主婦でもできる!

 

収入の柱を増やすことは50代の主婦でもできます。

そう言い切れるのは50代の私が実践しているからです。

普段は主婦業と自営業の主人の事務的作業を毎月定期的にしています。

 

子どもが大きくなってからは、パートで働いています。

そしてたまたま見つけたネットビジネスに自分の時間をあてるようになりました。

最初は趣味から始め、わからないことからスタートし、数年は全く収入になりませんでした。

ただ好きでやっていたので、やめようと思うこともありません。

 

その間にいろいろなセミナーや懇親会に出るようになり、すごく活躍する方や同じような主婦の方と出会いました。

そうしているうちにお話することが楽しくなってある意味それが目的にもなっています。

 

ただ続けないともちろん収入は増えません。

それまでテレビを見ていた時間やのんびり過ごしていた時間をあてるのですから、それなりの覚悟がないと続けられないのです。

 

そのためすぐに辞めてしまう方もいるのが現実です。

そんなネットビジネスも含め今の私の収入源は、パートとネットビジネスがあります。

 

ファイナンシャルリテラシー セミナーでお金の知識を身につける

お金の知識本

ファイナンシャルリテラシーのセミナーに参加してお金の知識を身につけることができます。

ファイナンシャルリテラシーとはお金の知識のことを言います。

お金の知識を積んでいることや、その知識を広く活用することができる能力のことなどです。

 

お金の知識は今までの日本の教育では教えてはもらうことはできませんでした。

今これからの若い世代こそ本当は身につけてほしい知識です。

 

50代の私でも今からファイナンシャルリテラシーを身につけることはできます。

そしてこれからの自分の人生は変えていくことができると思っているんですよね。

 

最近は書籍でもファイナンシャルリテラシーを高めるための本がたくさん出ています。

書籍ではたくさん読んではいるのですが、なかなかわかりにくいことも多く、やはりファイナンシャルリテラシー セミナーに参加したいと思うようになりました。

 

『金持ち父さん貧乏父さん』を書いたロバート・キヨサキ氏の講演などに参加しました。

たぶん聞いたことがあるという方も多いかとは思いますが、書籍も人気ですよね。

セミナーなどに行けない場合でも、本などで勉強していことはおすすめです。

 

まとめ

 

収入の柱は3つ以上あると良いと言われています。

今は副業も認められる時代になりました。

 

主婦でもサラリーマンでも何歳でもやろうと思えば取り組むことができるのです。

老後問題が取り沙汰されている今だからこそ、本気で貯金を増やすことを考えることが必要ですよね。

 

50代からでもできることはまだまだあります。

できることから一緒に行動してみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA