【15分でできる】めざましテレビ【かけるお肉】ミート矢澤福島シェフレシピ

めざましテレビの2020年5月12日放送のプロのおうちレシピ「超万能かけるお肉」。

すぐに作りたくなるプロミート矢澤福島シェフ直伝の時短料理レシピを紹介します。

15分で完成なので、毎日のマンネリ料理も簡単に美味しくできる一品です。

かけるお肉(ミート矢澤福島シェフ)レシピ


(出典:https://twitter.com/cx_mezamashi)

 

15分で作れる「超万能かけるお肉」。

ハンバーグなどで人気の『ミート矢澤福島シェフ』の直伝レシピです。

 

材料

    • ひき肉(家にある牛・豚・鳥何でもOK)    500g
    • 玉ねぎ  125g
    • にんじん 50g
    • セロリ  30g
    • サラダ油  少々

 

調味料

  • にんにく  25g  (チューブOK)
  • しょうが  35g  (チューブOK)
  • 酒   50cc
  • 水  50cc
  • しょうゆ  25cc
  • みりん  25cc
  • オイスターソース  20cc
  • トマトピューレ  50cc
  • チキンブイヨン  5cc
  • ブラックペッパー  少々
  • 甜麺醤(テンメンジャン)  40cc
  • タバスコ  少々
  • ラー油  少々

 

作り方

 

ひき肉をボウルに入れて粘りがでるまでひたすら練る。

練ることでまとまり食感や肉の美味しさUP!

 

野菜をみじん切りにする。

フードプロセッサーなど使うとさらにスピードアップ



 

みじん切りにした野菜を炒めて水分を飛ばし、しっとりとなるように炒める。

別にフライパンで練ったひき肉を崩さずにそのまま強火で焼き、焼き目をつける。

赤みが残るくらいでOK

 

肉・野菜・水・調味料をすべて鍋に入れて混ぜる。

5分煮詰めたら完成!

 

 

まとめ

プロ直伝のミート矢澤福島シェフの【超万能かけるお肉】が15分で完成レシピです。

冷蔵庫で約1週間保存できるのもうれしいところ。

たくさん作って冷凍してもいいですね!

 

食べ方はさまざま。

ご飯にかけるのはもちろん、麺・パン・野菜・お豆腐などの上にかけたり、レタス巻きなどすると

いくらでも食べられますね♪

 

これからも15分でできる時短レシピを紹介します。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA